中年でもオナ電の相手は作れる

若い時はそれなりにモテた人でも、中年になるとモテなくなってしまいます。
男性の場合は、髪の毛が薄くなってしまったり、お腹回りが出てきたり、加齢臭も出てきてしまい、オジサンになってしまうからです。
中にはファザコンでオジサン好きという女性もいるかもしれませんが、やはり若い時と比べると出会い系サイトでも需要が低いと言えるでしょう。

女性の場合はもっと露骨かもしれません。
肌のハリも失われてしまいますし、胸やお尻も重力に逆らえずに下がってしまいます。
それに何よりも男性が若い女性が好きなため、熟女好きの男性を除きモテなくなってしまいます。

ですが中年でもあまり年齢に関係なく相手を見つける事が出来るのが、オナ電なのです。
オナ電は相手の顔もスタイルも見えません。
それに電話の声だけで、相手の年齢を当てる事は難しいですよね。

つまり年齢でサバを呼んでもバレにくいと言えるでしょう。
出会い系サイトでプロフィールでサバを呼んでモテたとしても、実際に会えば相手からガッカリされてしまいます。
ですがオナ電は、電話をするだけで実際に会う訳ではないので、年齢でサバを呼んでもその設定のまま最後まで楽しむ事が出来ます。

開口一番のオナ電の話題はNG

オナ電とは、電話越しの相手とエッチな事をする行為の事です。
ナノで相手を探す時には、今日はエッチな事がしたい気分という時に出会い系サイトを利用するでしょう。

恋人募集のサイトで知り合った場合は、出会ったその日にホテルに行くなんて事はありません。
何度かデートを重ねて手をつないで、キスをして、それからホテルへ誘うという流れになります。

ですがオナ電とは、その日オナ電をする相手を探して電話をします。
目的はオナ電をするためとはいえ、開口一番にエッチな話題を振るのはNGです。

セフレとの初対面の場合でも、そのまま無言でラブホに行って、即効エッチをするという訳ではありませんよね。
軽く自己紹介ぐらいは必要ですし、リラックスさせる意味も込めて日常会話ぐらいした方がいいでしょう。
それを抜きでしてしまうと、相手は緊張したまま行為に突入するため、普段よりも感じにくく盛り上がりにかける展開になってしまうかもしれません。そうなれば、結局あなた自身も気持ちよくなれないで終わる事になります。

時間にすれば5分とか10分程度の日常会話でいいのです。
日常会話を楽しんで、そこからエッチな話題に入っていき、オナ電を行うという流れになります。

セックスレスの夫婦にオナ電

長年一緒に暮らしていれば、夫婦間でセックスレスになる事は珍しい事ではありません。
特に日本の家庭はセックスレスの確率が高いと言われています。
ですがセックスレスになったからといって、性欲がなくなる訳ではありませんよね。

男性の方は若い時が性欲のピークで加齢に伴い減少します。
そのため徐々にセックスレスになれば、特に日常生活に支障はないと思うかもしれません。
対して女性の方は若い時よりも加齢に伴い性欲は増加すると言われています。

つまり以前よりもセックスをしたいという気持ちは高まっているのに、夫婦間ではセックスレスで欲求不満を解消する事が出来ないのです。ですが主婦でパートに出ていても、既婚者ですから、セックスの相手と出会う事なんて日常生活では出来ません。
ネットを利用すれば、不倫相手を見つける事は可能ですが、ネットで知り合った相手と出会うリスク、そして不倫をするリスクがあるためあまりオススメする事は出来ません。

では、安全でありながら、欲求不満をバッチリ解消出来る方法として主婦にオススメの方法がオナ電です。
オナ電の言葉自体は知っていても、その実態はよく知らないという人も多いかもしれません。
ですが電話さえあれば、誰でもする事が出来てお金も時間もほとんどかかりません。
家を空けなければ夫から不倫をしていると怪しまれる心配もありません。

セックスレスが原因で熟年離婚なんて事になれば、お互いに老後が大変になってしまいます。
オナ電で欲求不満を解消しておけば、夫にも優しくなれて夫婦円満になれるのではないでしょうか?

オナ電は浮気にならない

恋人同士のセックスは、交際期間が長くなるに従い、どんどんマンネリ化してしまいます。
セックス目的で付き合っている訳ではないし、好きな気持ちは薄れていないとは言え、セックスでマンネリ化すれば自然と回数は減ってしまいます。そしてそうなると欲求不満になってしまうわけです。

セフレを作る人の中にも、恋人はいるものの恋人とのセックスで満足していない人達がセフレを作っています。
セフレも恋愛感情がない割り切った関係だから、これは気持ち的には裏切りの行為ではない。
そんなふうに主張する人も少なくありません。

ですがその言い訳が、もし恋人にセフレがいるとバレてしまった時に通用すると思いますか?
恋愛感情の有無に関係なく、セックスをした時点で浮気だと認定されるでしょう。
そして浮気が原因で別れる可能性も大です。

恋人の事が好きで、別れるなんてリスクをおかしてセフレを作りたくない。
そんな人にオススメしたいのは、オナ電です。
オナ電なら、エッチな事をしたといっても電話越しの匿名の相手です。
実際に音や声だけなので、バレた時は恥ずかしいですが、それでも浮気認定はされないはずです。

そもそもオナ電がバレるなんて可能性自体がかなり低いので、安心して欲求不満を解消して下さい。

オナ電なら大胆になれる

例えば面と向かって言えない事でも、電話でなら言えるという経験をした事があるのではないでしょうか?
相手の顔が見えないからこそ、勇気が出せる事もあります。
オナ電では、普段の自分とは違う自分が出会えるかもしれません。

恋人とのセックスでは、恥ずかしくてセックスに対する要望なんてとても口に出す事が出来ない女性がいたとしましょう。
ですが要望を口に出さずに、相手に叶えて欲しいなんて無理な相談ですよね。
そのため満たされないまま欲求不満が溜まってしまいます。

ですがオナ電なら相手の顔が見えない分、自分の要求も口に出して言いやすいと言えるでしょう。
特に匿名性で守られているので、自分がどれだけはしたない言葉を口にしたとしても、日常生活であなたの評価が下がる事は全くありません。安全圏にいながら欲求不満を解消する事が出来るので、オススメだと言えます。

オナ電でも最初のうちは、なかなか言い慣れていないので、要求を口に出す事が恥ずかしいと感じるかもしれません。
でもそんな羞恥心だって、セックスでは興奮につながるエッセンスとなりますから、恥ずかしくてもいいのです。
慣れてきたら、今度はもっと恥ずかしい言葉にチャレンジしてみましょう。

オナ電では大胆な服装を

オナ電では、どんな服装をしているのか相手に見られる事はありません。
自宅でする人が多いので、中には家でゴロゴロするようにスエットの上下なんて格好の人もいるかもしれません。
ですがスエットの上下を着ている自分を見て、エッチだななんてまず思いませんよね。

オナ電は、モチベーションが大切です。
それならモチベーションを上げるために服装にも拘るべきだと言えるでしょう。

例えば高校時代の制服がクローゼットにまだあるという人も少なくないでしょう。
さすがに高校時代の制服を着て、外出する勇気はありません。
ですがそれを着てオナ電をする勇気はあるのではないでしょうか?

高校時代恋人がいたら、やりたかった事って多かれ少なかれあるのではないでしょうか?
教室で恋人とエッチな事をしてみたかった、そんな願望をオナ電なら叶える事が可能です。

制服を着ていた方がイメージがより鮮明になりますよね。
また下着にも拘る事がポイントです。
大胆な下着を身に着けていると、普段よりも大胆な気持ちになるものです。
見られる心配がないから、どんな格好でも構わないと思っている人も多いかもしれませんが、よりオナ電を楽しむためには、見えないところまで忠実に再現する事がポイントです。